8ミリ通信No.6 テレシネ工場界隈を歩く其の3
 ~いにしえの撮影所跡をたずねて~
 春うらら、萌え出る若葉の頃となりました。暖かな日射しに誘われて、きょうはテレシネ工場から自転車で十五分位の所にある二条城撮影所跡の碑をたずねて見ました。

8mm6no8_convert_20090119131931.jpg

 二条城撮影所は二条城西南櫓の西側にあったとされています。建設は興行師の横田永之助率いる横田商会で、ここに牧野省三を迎え京都初の撮影所として明治四十三年(一九一〇年)に開設。牧野は第一作として“目玉の松ちゃん”こと尾上松之助主演で全通し「忠臣蔵」を完成させました。
 撮影所は畑に囲まれた広さ約三百坪で、その中に二間×四間の板敷きの舞台を作り、その上を開閉のできる天幕で覆うという簡単なもので、背景は全て書き割りであったと言い伝えられています。実際のところはその費用削減のため、あまり使われることはなく、撮影はロケが中心であったようです。
 また、この撮影所が使用された期間も短く、1年あまりの間でありましたが、大正から昭和初期の日本映画隆盛の時代を築いた、京都の映画産業礎となったことは確かです。
 この碑は”京都映画百年”を記念して平成9年(一九九七年)十一月、京都市教育委員会によって建てられました。

8mm6no7_convert_20090119133758.jpg
  二条城撮影所跡の碑とその周辺
                            8ミリ通信no.6 page,4
スポンサーサイト



2009-01-19 13:45 | テレシネ工場界隈を歩く3 | Comment(0) | Trackback(1)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://old8mm.blog49.fc2.com/tb.php/75-ba6188aa
8ミリ通信No.8 テレシネ工場界隈を歩く其の4
〜映画の舞台、西陣〜  景気の低迷で機織る音が少なくなったとは云え、西陣の町を歩くとまだまだ路地の奥からハタ音が聞こえ、華や...
  • 2010/04/09(金) 16:57:04 |
  • 8ミリ通信 ~GOOD HILL FILMS FACTORY MAGAZINE~ 復刻版
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--