スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
8ミリ通信No.10 表紙
表紙説明

 富士フィルムからフジカシングル・8が発売され、フィルムの巻戻し、逆転撮影、オーバーラップ等の撮影テクニックが豊富になってくると各社8ミリメーカーは開発・
製造ライセンスを取得し、シングル8カメラの発売を始める。
 そのメーカーの代表的なものにエルモキャノンが上げられる。写真の二機種は撮影テクニックが十分に生かされる機構をもって上位機種として登場したが、どちらのメーカーもこの機種を最後にシングル8カメラの製造を終える。
10_01.jpg

 キャノンシングル8-518SV(写真右)は現在でもマニアの間に神話的伝説をともなって語り継がれるカメラである。それは色再現の豊かさとシャープなレンズの組み合わせによるものだろうか。5倍ズームではあるがワイドとテレコンバータが別売で用意されている。発売は昭和四十六年頃、当時本体価格四万九千八百円。
 エルモシングル8-8S800(写真左)は、超クローズアップ撮影機構付き8倍ズームレンズを装備、小型ストロボとの同調ソケットを持つなど、多才なテクニックを駆使できる。グリップは取り外し可能。
姉妹機に8S600をもつが、8ミリがサウンド化への傾向もあり販売台数
は少なく希少価値がある。
 発売は昭和四十九年頃、当時本体価格九万八千円。


8ミリ通信
GOOD HILL FILMS FACTORY MAGAZINE
発行 吉岡映像設計事務所
スポンサーサイト
2011-06-23 16:50 | 8ミリ通信No.10 | Comment(10) | Trackback(0)
Comment
このコメントは管理者の承認待ちです
- 2012/11/04(日) 03:36:17) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/07/18(金) 19:55:23) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/07/24(木) 15:15:50) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/07/31(木) 00:42:40) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/08/06(水) 15:56:36) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/08/13(水) 15:23:08) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/08/21(木) 14:59:59) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/08/21(木) 15:49:52) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/09/02(火) 00:51:46) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2014/09/04(木) 01:47:23) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://old8mm.blog49.fc2.com/tb.php/143-4682a027
02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。