8ミリ通信No.8 平成13年(2001年)7月1日発行
8_01_convert_20100405133614.jpg

けなげに咲く道路沿いの夾竹桃香しきは8ミリフィルムの匂い

 振り返って見れば幼少の頃、我が家の茶箪笥にひと巻きの印画紙を発見した事に始まる。写真屋でもなく、親戚にもそんな系統のない家にこんなものがあったことは今もって謎である。
 日光写真や水写真に興味をもっていた私にとってこの偶然な出会いは、今思えば人生を決定づける大きな要因となったかも知れない。その時の少し湿っぽく、ほのかな感光剤の匂いは今でもはっきりと脳裏に焼きついている。
続きを読む
スポンサーサイト



2010-04-05 15:50 | 8ミリ通信 No.8 | Comment(0) | Trackback(1)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--