スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
8ミリ通信No.5 平成11年(1999年)12月1日発行
8mm5no1_convert_20081226170051.jpg

記念すべき2000年を迎える年に8ミリ通信No.5は発行されました。
しかし、この間も8ミリをとりまく状況は刻一刻と悪化していました。
今も変わらず、8ミリの制作環境は悪化の一途を辿っています。
何か他に方法はないのだろうか?
日々感じながら今日も8ミリと向き合っています。
続きを読む
スポンサーサイト
2008-12-26 17:50 | 8ミリ通信No.5 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 表紙
8ミリ通信No.4最終ページです。
本日京都市内は雪が降っています。8ミリ通信の内容は夏、うらやましい限りです。
寒い!皆さまも風邪などひかれぬように、お体御自愛下さい。 
8mm4no1_convert_20081226115253.jpg
続きを読む
2008-12-26 12:15 | 8ミリ通信No.4 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.4 編集後記
編集後記
 「復元」と言えば過日、某公営放送で観た『最後の晩餐』の復元検証。この壁画は復元の際、上から塗られてそれを重ねる毎に随分変化して来たらしい。ただ一人の裏切り者であったユダがテーブルのどちら側にいたのかがコンピューターでシュミレーションできる今の時代。天国のミケランジェロさんがどう思っていらっしゃるかはさておき、工場で観るテレシネ映像の方に心魅かれるものがある。当時の制作者の脈動が伝わって来る映像と音。復元でなくあるがままの姿が残っていることの素晴らしさ。             編集・構成担当:S.Gotoh
                           8ミリ通信No.4 page,10
2008-12-26 11:50 | 編集後記 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 工場長のワンポイント・アドバイス
知ってると便利
工場長のワンポイント・アドバイス
 工場長から8ミリ様へ。残暑お見舞い申し上げます。
どこか調子の悪いところがあれば、夏バテとあなどらず早めに看てもらいましょう。
続きを読む
2008-12-26 11:30 | 工場長のワンポイント~ | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 映画監督 原 将人さんの京この頃
映画監督 将人さんの京この頃
  MASATO HARA IN KYOTO
~「初国知所之天皇」から「豊饒のバッハ」へ~

      8mm4no17_convert_20081225162750.jpg
       映画監督 将人さん

1999年7月某日、京都・北野天満宮前で映画監督 将人さんを迎えに出る。さんとおぼしき人、その肩ごしに見えるフジカPX300が幼な子を抱いた妻と見えし姿を捉えている。しばしシャッター音の止むのを待つ。数えることおよそ7秒間のショットが終わり、振り向いたまなざしが優しい。念願であった監督(以後、さんと記す)との対面である。

続きを読む
2008-12-25 17:45 | 映画監督 原 将人 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 下関小型映画友の会
あなたの街の8ミリクラブ
 私たちはテレシネを通じてたくさんの8ミリを愛する人々とお話する機会を得て、同時に全国にたくさんの8ミリクラブが存在することを知りました。で、読者の皆さんにもご紹介しようという新しいコーナーです。お互い刺激になり、また親睦を深めることが出来れば素敵だと思いませんか?今回は下関の伝統あるクラブ、『下関小型映画友の会』の会長、重富 孝雄さんのお話です。

8mm4no12_convert_20081224174257.jpg
例会にて、重富さん(後列左から二人目)と会員の皆さん
続きを読む
2008-12-24 18:30 | あなたの街の8ミリクラブ | Comment(0) | Trackback(2)
8ミリ通信No.4 Essay 8ミリ回帰考
●(活動屋)絹清 昭

 『フィルム上に1秒間15コマ以上で撮影した静止画像を、連続して投影し、動きのある画像として見せるもの』という映画の定義によると、フィルムを媒体とした8ミリはもちろん歴とした映画です。
 
続きを読む
2008-12-24 17:30 | Essay/絹清 昭 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.4 テレシネ工場界隈を歩く其の1 ~上七軒篇~
アマチュア映像の原点はここに!

 結成から3年目を迎えた日本アマチュア映像作家連盟(会長 加藤雅巳、会員数150名)は第5回「日本を縦断する映像発表会」大阪会場の上映を去る7月31日に大盛況のうちに幕を降ろした。
 この上映会はその名のとおり全国を移動し、開催する形のもので、今回は5月30日の福岡を皮切りに東京、広島、名古屋、そしてここ大阪と五会場で行われた。
 各種コンテストに入賞した新作のビデオ作品と日本を代表する作家たちがアマチュア映像界に残した不朽の名作8ミリの数々がビデオ化され上映されるなど合計21本の作品群が6時間に及ぶ饗宴となった。
 ドキュメンタリー、ドラマ、紀行ものなど広範囲にわたる映像の多くに共通して感じたこと、それはナレーションや台詞を極力少なくして映像本来の力強さを見せつけられたことである。ハリウッド的ライン生産の映画がひしめき合う中にあって、このような上映会が元気なことは正に前途有望である。
 第6回上映会は平成11年11月21日(日)、名古屋会場からスタートする。
                            (取材:吉岡 博行)

8mm4no8_convert_20081224115229.jpg   8mm4no7_convert_20081224115338.jpg
■お問合せ 日本アマチュア映像作家連盟事務局 TEL 03-3207-4581

続きを読む
2008-12-24 15:10 | テレシネ工場界隈を歩く1 | Comment(0) | Trackback(2)
2008年も後わずかです。
フィルムの119番
ご存じですか?フィルムのこと。
8ミリフィルムの現在(いま)~

eitele012_convert_20081224112239_convert_20081226180258.jpg
 酢酸分解が始まり変形を始めたフィルム

eitele009???????????????_convert_20081224112504
カラーフィルムは変形、褪色が始まります

before2_convert_20081224112724.jpg
粉を吹いたように結晶化しフィルム同士がくっついて行きます



続きを読む
2008-12-24 11:40 | 株式会社 吉岡映像 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 最新!!テレシネ情報
このページではテレシネに関するさまざまな情報をお届けしています。

 ヒロシマにこの人在り!
 パルス同調方式テレシネより~
続きを読む
2008-12-22 17:55 | 最新!!テレシネ情報 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.4 8ミリいろは(つづき)
 旅は道づれ世は情け8ミリ道づれより楽し。


 礼を尽くして8ミリ先人の作品から学ぼう。


 そんなこんなで早や一年8ミリ通信みんなのお陰。


 月とスッポン、兎と亀 8ミリとデジタル。


 寝た子も起こして我が家の8ミリ上映会。


                            8ミリ通信No.4 page,2
2008-12-22 15:40 | 8ミリいろは(つづき) | Comment(0) | Trackback(2)
8ミリ通信No.4 高品質テレシネの可能性をDVに求めて
8mm4no3_convert_20081222134429.jpg

 世は正にデジタル華々しい限りです。映像の世界はその最先端を行くかのごとくDV(デジタルビデオ)が活気づいています。
続きを読む
2008-12-22 15:30 | 8ミリ通信No.4 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.4 平成11年(1999年)8月1日発行
8mm4no2_convert_20081222114701.jpg

最近8ミリ通信の更新がどんどん進んでいます。
しかし!それは今、仕事が若干ではありますが少ないからなのです。。。
やはり、この不況の影響でしょうか・・・今後の!来年の!政策に期待(?)したい!
続きを読む
2008-12-22 12:20 | 8ミリ通信No.4 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 表紙
8ミリ通信No.3 最後のページです。
このマガジンをこのような形で公開するにあたって、データを打ち込みながら再度読み返しています。やはり、8ミリというやつは大変に面白い!

8mm3no17.jpg
続きを読む
2008-12-19 18:20 | 8ミリ通信No.3 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 編集後記
編集後記
 脳死臓器提供が話題になりましたが、賛否両論は別として当初は批判的だった京都・嵯峨野寂庵の瀬戸内寂聴尼は全くの見返りを求めない『内臓布施』として命の尊さをある紙面で述べていました。
 松本工場長は、道端に捨てられている尊い8ミリカメラなどを礼儀正しく(?)持ち帰り修理しニンマリしながら、8ミリ通信愛読者の皆様へ少しでも役立つ情報を提供するために日々研鑽しているようです。(勿論、何の見返りも求めておりません。)                編集・構成担当 S.Gotoh
                            8ミリ通信No.3 page,9
2008-12-19 17:50 | 編集後記 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 工場長のワンポイント・アドバイス
知ってると便利
工場長のワンポイント・アドバイス

このページは、8ミリに関する疑問にお答えし、アイデアを提案します。取り上げて欲しい題材があれば松本工場長までお便りを!!
続きを読む
2008-12-19 17:40 | 工場長のワンポイント~ | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 ブルース・リー完全復活!!
映画キャメラマン
田端 仁憲


 アジアのスーパースター、ブルース・リー。彼に心を奪われてから二十五年が流れてしまった。
一九七四年「燃えよドラゴン」が上映され日本中が「ドラゴン伝染病」にかかってしまった。私もその一人であった。毎日外に出ては電柱を蹴り壁をチョップして痛い思いをしていた。いったいこの男は誰なのだろう?それがわかるまで時間がかかった。”李 小龍”香港が生んだアジアのスーパースターだった。
 しかし彼は死んでいたのである。謎の死だったのだ!これがまた私にとってますます深みに嵌まることになる。いてもたってもいられなくなり一直線に香港に行ったのである。まず空港に着くやタクシードライバーに彼の家の住所を渡し直行したのだ。ここだ!ここだ!私は写真で見た彼の家の前に立っていた。
 ブルース・リー夫人はアメリカに戻り生活していたため家は他人に渡り修理していた。庭には彼が使用していたバスタブやトイレやトレーニング用品などがゴミとして積まれていた。
 その中に日本庭園の朱い橋があった。私は知らないうちにその橋をかついでいたのである・・・
 
続きを読む
2008-12-17 17:00 | 8ミリ通信No.3 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 松下 隆一のWalk&Talk page,3
松下 隆一のWalk&Talk最終ページです。
続きを読む
2008-12-12 18:40 | Walk&Talk/松下隆一 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 松下 隆一のWalk&Talk page,2
松本 隆一のWalk&Talk
2ページ目です。内容が多いため三回に分けてアップさせて頂きます。

続きを読む
2008-12-12 17:40 | Walk&Talk/松下隆一 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.3 松下 隆一のWalk&Talk page,1
流浪の脚本家、演出家、その他モロモロ?松下 隆一の映画人トーク。8ミリ映画自主製作集団『スタジオSAMURAIプロジェクト』に製作のアレコレを直撃!

8mm3no6.jpg
松下 隆一のWalk&Talk
続きを読む
2008-12-12 17:20 | Walk&Talk/松下隆一 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.3 プロの映像テクニックに学ぶ
 映像作りをこれから始めようとする人、またさらに腕を磨き”巨匠”を目指す若き映像制作者たちに当工場がお送りする「今さらなにをか況んや」のコーナー?本日は、昨年惜しくもあの世の人となってしまいました”世界のクロサワ”映画監督黒澤 氏のテクニックを私の独断と偏見でご紹介しましょう。
続きを読む
2008-12-12 14:55 | 8ミリ通信No.3 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.3 最新!!テレシネ情報
二十年間果たせなかった思い ビデオで蘇る日も間近に!

 昨年の暮れ、松竹映画大船撮影所の撮影部に勤務するKさんから結婚式の8ミリをテレシネしたいとの相談がありました。結婚式のテレシネはわりと多くあります。育てられた子供さんたちが一人立ちされたり、嫁がれたりして、ご夫妻にもゆとりができると当時のふたりのアツアツ映像を改めてゆっくりと見てみたいらしいのです。
 しかしKさんの場合はそういう立場ではなかったのです。

8mm3no1.jpg

二十数年前、依頼され撮った友人の結婚式の8ミリが完成できず、その二人にも見せることもできないで今日まで思い悩んできたのだということです。当工場のことが「映画テレビ技術」という映像業界誌で取り上げられたのを機に相談があり、フィルムが送られてきました。
 Kさんの許可をいただいた上で何故、完成に至らなかったかを検証して見たいと思います。

8mm3no2.jpg


続きを読む
2008-12-12 12:35 | 最新!!テレシネ情報 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.3 8ミリいろは(つづき)
 流浪(るろう)の身、せめて8ミリ友にして。 

 老(を)いては子に伝えよ8ミリを。 

 我が人生、8ミリなくして何になる。

 感動と笑顔を呼びます8ミリは。

 よき友が増えて嬉しい8ミリ通信


                            8ミリ通信No.3 page,2
2008-12-11 18:10 | 8ミリいろは(つづき) | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.3 曲がりくねったフィルム、そのテレシネへの挑戦!
当工場では各家庭における8ミリフィルムの保存方法がどのようになされているのかもデータとして蓄積する必要があると考え、時間と経費の許す限り足を運んでその現状を見つめることに努めている。
8mmno31.jpg
続きを読む
2008-12-11 16:15 | 8ミリ通信No.3 | Comment(0) | Trackback(0)
8ミリ通信No.3 平成11年(1999年)4月1日発行
8mmno3.jpg

第二部の発行から4ヶ月、待望の第三弾が発行されました。
内容が徐々に固まっていっている様子が分かります。
続きを読む
2008-12-11 15:15 | 8ミリ通信No.3 | Comment(0) | Trackback(3)
8ミリ通信No.2 表紙
8ミリ通信No.2 最終ページです。
徐々に内容が増えてきています。アップするのが大変になってきています。(苦笑)

このブログが見えにくい、又は見えないなどの相談ございましたら是非ご連絡ください。
今後とも宜しくお願い致します。

8mmNo2_convert_20081219175102.jpg


続きを読む
2008-12-11 12:20 | 8ミリ通信 No.2 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.2 編集後記
編集後記
 いつものように路地を入り、カマボコ好きの肥満犬、普段着の舞妓はんに出会う、織音響くここは上七軒。いつものように工場にやって来ると、『作業中、声かけて下さい』のメモが。壁に耳をあてるとカタカタと映写機の音がする。50ft?200ft?でも昨日急ぎのテレシネだと言ってクリーニングしていたから、ここで止める訳にはいかない。しばし隣のおじいちゃんが育てている花など眺めましょう。
京都へお越しの折は当工場へ是非お立寄り下さい。(メモ貼ってあっても声かけて下さいね。)

                                                              8ミリ通信No.2 page,10
2008-12-11 11:28 | 編集後記 | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.2 工場長のワンポイント・アドバイス
知ってると便利
工場長のワンポイント・アドバイス

このページは、8ミリに関するさまざまな疑問にお答えし、アイデアを提案します。
松本工場長までどしどしお便りを!!
続きを読む
2008-12-11 11:10 | 工場長のワンポイント~ | Comment(0) | Trackback(1)
8ミリ通信No.2 Essay 優しきまなざし~8ミリのススメ~  
●松下商会 代表 松下 隆一

 こんな映画がある。走る引越トラックの車窓から少年が身を乗り出し後方に向かって8ミリキャメラを回し続ける。そのトラックを懸命に走って追う少女がいる。少年は「サヨナラ、俺!」と叫び、少女は「サヨナラ、私!」と叫んでいる。(ここだけをみればヘンテコリンだが、ここだけを見てもオモシロイ) ー大林宣彦監督作品『転校生』のラストシーンである。ご存じの方も多いと思うが、ストーリーは実に単純で、中学生の少年と少女の心がアクシデントによって入れ替わってしまい、それがもとでひと騒動起きるというものである。男の子の肉体が女の子の心を持ち、女の子の肉体が男の子の心を持ってしまうことから、それをめぐる葛藤がオモシロクてホロ苦くてあたたかい、青春映画の傑作なのである。(知らない方は一度御覧あれ)
続きを読む
2008-12-09 17:00 | Essay/松下隆一 | Comment(0) | Trackback(2)
8ミリ通信No.2 HOW TO フィルムクリーニング
 映写機で酷使?された8ミリフィルムは意外なほど汚れているものです。テレシネの品質を上げるためにはフィルムのクリーニングを如何にするかという点につきます。その方法の一部をご紹介しましょう。まずリールに巻かれたフィルムをほどき状態を点検、クリーニング法を考えます。すぐに処理できてテレシネ作業に廻せるもの、クリーニングと合わせ形状変化の修復に何ヶ月もかかるもの(当工場では『寝かせ』と呼ぶ)など様々です。処理液は揮発性の溶剤やアルコール系のものを使用しますので、火気や換気には気をつかいます。クリーニングの担当をしている私はアルコールには滅法弱く、この作業はとてもきつくつらいのですが磨けば光ってくるフィルムを見ていると、やめられません。
ー決してアル中ではありません。
続きを読む
2008-12-09 12:26 | 8ミリ通信 No.2 | Comment(0) | Trackback(1)
12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--