スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
8ミリ通信No.10 工場長のワンポイント・アドバイス
知ってると便利
工場長のワンポイント・アドバイス

工場長から8ミリ愛好家の皆様へ。
修理に修理を重ねた長年愛用のバイクも遂にダウン。買い替えました、といってもまた中古品なのです。修理に快感を覚えるわけではないのですがモノを大切にしたいですネ。


亡き父が撮影したフィルム、なんとか現像できませんか?

 昨年の夏、実家が新築され久しぶりに親戚一同が揃った時のこと。その立て替えに際し、父が若いころ私たち家族を写してくれた写真や8ミリフィルムがたくさん出てきたらしく思い出話に一層花が咲き、親子三代楽しい時間を過ごす事が出きました。帰り際、当時父が愛用していた8ミリカメラも一緒に出て来たからと、私が譲り受けることになりました。早速、飾りにでもと、カメラを磨いていると何と、フィルムが残っているではありませんか。近所の写真店で相談してみると「そんな古いフィルム、現像してくれませんよ」と一蹴。一応、現像所に連絡をとってくれましたがやはり断られました。そんなことを知人と話していたら『8ミリ通信』を見せてくれ、ここなら何とかしてくれるのでは?と、連絡させて頂きました。今は亡き父がこのカメラで最後に撮影したフィルム、一体何が写っているのかとても気になります。何とか現像する方法があればお答え下さい。
(大阪市・Sさん)
続きを読む
スポンサーサイト
2011-05-23 17:15 | 工場長のワンポイント~ | Comment(0) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--