スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
8ミリ通信No.3 編集後記
編集後記
 脳死臓器提供が話題になりましたが、賛否両論は別として当初は批判的だった京都・嵯峨野寂庵の瀬戸内寂聴尼は全くの見返りを求めない『内臓布施』として命の尊さをある紙面で述べていました。
 松本工場長は、道端に捨てられている尊い8ミリカメラなどを礼儀正しく(?)持ち帰り修理しニンマリしながら、8ミリ通信愛読者の皆様へ少しでも役立つ情報を提供するために日々研鑽しているようです。(勿論、何の見返りも求めておりません。)                編集・構成担当 S.Gotoh
                            8ミリ通信No.3 page,9
スポンサーサイト
2008-12-19 17:50 | 編集後記 | Comment(0) | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--